風営法関連のニュース

六本木の会員制高級クラブでの話ですが

投稿日:

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180515-00000020-ann-soci

経営者の男性が脱税したとして税務署から刑事告発されています。

まだ告発の段階なので逮捕はされていませんが、おそらく時間の問題です。

税務上もそうなのですが、風営法の管理下にある業態は1度許可を取ると更新がないため、実態が外からわかりにくい構造となっています。今回の件も建設業のように警察署への決算書提出が義務付けられていれば防げた事件かもしれません。逆を言えば見えづらいからこそ、税務署や警察署は常に目を光らせているとも言えます。

そして踏み込むという段階に達した時はほぼ証拠は握られていて言い訳は不可能な状況になっていることがほとんどです。これは大都会東京の歓楽街での話ですが、同じことはどんな地方のスナックでも起こりえます。経営者の方には正確な風営法と税務の知識が求められているのです。

そこまで手が回らないという方ももちろんいらっしゃると思います。そういう時に風営法関連で役に立つのが私たち行政書士です。この記事を見て不安になられた方は私でなくてもお近くの行政書士に連絡をしてみてください。

 

 

 

-風営法関連のニュース

Copyright© 佐賀風俗営業申請センター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.