風営法関連のニュース

申請する=許可ではありません!

更新日:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00010013-saitama-l11

ちょっと古い記事ですが、せっかく許可申請を出したのに許可が出る前に営業してしまった事例です。

>店から営業許可の申請はあったが、審査中で許可は下りていなかった。

許可申請を出したといって当然に営業できるものではなく、申請後しばらくは審査期間となり、

設備が整っているからと営業すると当然無許可営業になります。

営業ができるのは警察署から電話が来て、許可番号を言われてからです。

許可証がなくても許可番号を言えれば逮捕されることはありません。

>男は「少しでもお金を稼ぐために営業していた」と容疑を認めているという。

折角設備投資に高いお金をかけるのですから、風営法を学び、長い期間営業できるようにしましょう。

当事務所にお話をいただければ風営法についてお教えすることもできますよ。

少しでも疑問があればぜひご質問ください。

-風営法関連のニュース

Copyright© 佐賀風俗営業申請センター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.