風営法の話題

客室面積にも注意

投稿日:

こんにちは、佐賀県で行政書士をやっている江口隆介です。

キャバクラやホストクラブなど1号許可とされているものには様々な要件があります。

その中でもっとも注意しなければならないのが客室面積です。

こればかりは壁を壊して広げるわけにはいきませんからね。

風営法上客室は16.5㎡以上とされています(和室は9.5㎡以上)。

ちなみにこの和室は料亭の1室で芸者さんが接待することが想定されており、

部屋を和風にしても実態がキャバクラなどであれば適用はされません

ちなみに16.5㎡とは約10畳。結構な広さですね。

「ん?10畳より明らかに狭いけど営業しているところがあるぞ?」と思われた方。

その店は法律施工前から営業している店か、ちょっとした裏技を使っていると思われます。

どんな裏技かはぜひお電話でご確認ください。

-風営法の話題

Copyright© 佐賀風俗営業申請センター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.