未分類

明るさにも注意!

投稿日:

こんにちは、佐賀県で行政書士をしています江口隆介です。

未明の北海道での地震大丈夫でしたでしょうか。

私は生まれも育ちも九州なので北海道に知り合いはいませんが、1日も早く日常が戻ることを祈っています。

さて、今日は風営法における照度、すなわち明かりに関する話題です。

風営法において明るさは

キャバクラやホストクラブなど接待行為を行う場合は10ルクス以上

10ルクス以下で営業する場合には低照度飲食店の許可が必要。

と明記されています。

ちなみにスナックやバーなど「深夜における酒類提供飲食店」の場合は20ルクス以上必要です。

なお、明るさを調節する調光器(スライダックス)をつけている場合。

↑が調光器。最近では一般家庭にもありますね。

それが発覚した時点で不許可になります。簡単に指定以下の明るさにできるのでやむなしかと思います。

明るさが法律に適合しているか分からない方。当事務所では照度計を所持しており、お電話いただければすぐに調査に参ります。

お気軽に当事務所までご連絡ください。

-未分類

Copyright© 佐賀風俗営業申請センター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.